ブルーライトはエスプレッソ◯杯分!?

f:id:kyohei19890612:20180616104924j:plain

 

こんばんわ!

アンチエイジング睡眠の依田恭平です^ ^

 

 

あなたの今日はどんな1日でしたか?

 

 

私は今日は法事だったため、

長野の方へ行っていました(育ちは埼玉ですが、田舎は長野なのです)

 

 

 

朝から準備でバタバタしましたが、

今日1日は仕事のことを頭から離して

 

 

 

ご先祖様のことを考えようと決めていたので

結果、ゆっくり穏やかに過ごすことができました。

 

 

 

 

で、今日は自分サロン力に関して

1つ手短にアドバイスです。

 

 

 

多くのお客様を見てきたのかで、

みなさんが一番止めづらい習慣としてあげられるのが

 

 

 

 

ブルーライトをカットすること』です。

 

f:id:kyohei19890612:20180616105007j:plain

 

 

それと同時に、

一番睡眠の質を下げるといわれているのも

このブルーライト

 

 

 

『じゃあどのくらい下がるの?』

ということなのですが、

 

 

 

就寝前30分にスマートフォンを触っていた人と

読書やストレッチなどリラックスをして過ごした人とを比べた結果

 

 

 

なんと睡眠の質が最大50%も変わったそうです!!

 

 

 

これがカラダにどういう形で現れるかというと、

 

 

寝ても寝ても疲れが取れず

朝起きた時からぐったりしている

いわゆる万年お疲れ体質の状態を作り出したり

 

 

 

ホルモンバランスが崩れるので

頑張っても痩せられない、

いわゆるデブスパイラルの状態を作り出す可能性があります。

 

 

 

 

ちなみに夜間にブルーライトを30分以上浴びることは

濃~いエスプレッソ2杯分飲んだ時と同じ覚醒効果があります!!

 

 

 

なので、結構みなさんカフェインは我慢しているのですが、

眠る前にスマホをいじることによって

結局カフェインを摂取しているようなものなのです。汗

 

 

 

 

私たちの生活って

今やIT無くしては成り立たない部分もあり

 

 

 

仕事やプライベートの大半は

PCスマホを使用する機会が多いかと思います。

 

 

 

けれど、就寝1時間前には

リラックスしたモードに切り替えることが非常に大切。

 

 

 

 

これに関しては

『やるか、やらないか』だけなので

 

 

 

アンチエイジング睡眠のプログラムの間に

整えたいところです。

 

 

 

今日の話がみなさんのお役に立てれば幸いです!

ぜひ

 

 

アンチエイジング睡眠

依田恭平