『自分らしく、あなたらしく』

〜みんな一緒にするこんな世の中はpoison〜

【お友達チームに見えるかもだけど、全然違うから!!笑】

これは声を大にして言いたい。笑

 

 

 

よく集まって

わちゃわちゃして

 

よくお茶したり

飲み行ったりして

わいわいして

 

で、伊香保まで行っちゃう

サークル系プロジェクト集団

TRIGGER

 

 

ではないですから!!笑

 

 

 

 

 

 

 

みんなが思ってるほど

集まってないんです。

ほんとーに。

 

 

 

 

UPの活動で顔を合わせる事はあるけど

TRIGGERとしては

月初のMTの1回。

 

 

そこで毎月のやる事決めて

あとは、個々でそれに取り掛かる。

 

 

報告とか連絡は

コミュニケーションツールか電話で基本行うし。

 

 

ハングアウトもあまり使いません。

布団に食べられる人いるから。

 

 

だから

あまり会う事ってしてないんです。

 

 

 

 

 

 

 

それでも進むのは

個々を信用して仕事を振れるからです。

 

 

 

 

始めから信頼できた訳ではない。

ちゃんと段階を踏んでこうなったんです。

 

 

 

以前はそれこそ毎週会ってた気がする。

よく話したし、あーだこーだ話した。

 

 

 

くだらない事も話した。

だからみんなの事が分かった。

 

 

 

そして信頼できた。

 

 

 

そういう段階の時期は、もう抜けたという事だと思う。

もう一歩先に進んだんだと思う。

 

 

 

 

最近やっとユーザーに目線が向いてきたなと感じます。

 

 

 

 

どうしたら一歩目を踏み出してもらえるのか?

どうしたら会いたいボタンを押すのか?

 

 

 

そんな事をずっと考えている。

 

 

 

僕らは

やりたい事を好き勝手やってきた時期もある。

自己満で終わってた時期もある。

 

 

 

 

でも、あの時のあれは

必要な時間だった。

 

 

 

 

 

あそこで、世の為、人の為に

何かやろうとしても

ピンとこなかったと思うから。

 

 

 

僕らは、TRIGGERという

パラレルキャリアを通して

自分の道が見つかった。

 

 

 

そこで感じたんだ。

 

 

 

少し前の自分達のような

会社に縛られてる人にも、

こうなって欲しいと。

 

 

 

 

そこで初めて、

みんなの一歩目創り出したいって思えたんだ。

 

 

 

 

偽善じゃなく

本気で思ったんだ。

 

 

 

 

パラレルキャリアをする事で

自分の生き方を見つけて欲しい。

 

 

 

 

一人でも多くの人に

一歩目を踏み出してもらえたら

 

 

やってる価値あるなと思う。

 

 

TRIGGERってなーに??って方はこちら↓

trigger-trigger.com