『自分らしく、あなたらしく』

〜みんな一緒にするこんな世の中はpoison〜

紅茶はチームビルディング

「手にヒビ入っちゃってね~」

 

 

 

 

ってお得意先のおばあさんが言うから、慌てて見てみたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌荒れの方の【ヒビ割れ】でした。笑

 

 

なんやねんって感じです。笑

どうも依田です!

 

 

 

千葉の職場になって一カ月が立ちました。

 

 

 

周りが40代の人達の職場なんですけど、やっと馴染じめて来た感があります。

 

 

 

転勤した当初は、みんな殺伐としてて結構焦りました。

こんな環境なのかよって。

 

 

 

まあ、でも歳上の人達だし

社会経験長いワケだから、新参者を輪に入れようとする

心優しい人もいるだろう。

 

 

 

とか簡単に思ってたけど、

意外とみんなそっけなく冷たい。笑

 

 

 

仕事の話意外は特に生まれないという。

 

 

僕は、環境に馴染めない限り、

仕事が出来ない人間なので、

職場が変わったら【まずは馴染むこと】を最優先に考えます。

 

 

 

一人で淡々とこなす仕事だったら

別に良いんでしょうけど、

チームで動く、チームで売り上げを上げる仕事なので特に大事かなと。

 

 

 

仕事以外の話がどれだけ生まれるかが、

結果的に仕事のしやすさに繋がります。

 

 

コレはUPとかプロジェクトの活動を通して学んだ事なんですけど、

どの環境も例外ではないと思います。

 

 

だから、まずは自分が馴染む事。

それが第一歩。

 

 

そのために

どうしようかなーって考えてました。

 

 

40代って中途半端過ぎて、何話したら良いのか分からん!!

 

 

 

 

ということで

話のきっかけが欲しかったんで、

毎朝コレをしました。

 

 

 

f:id:kyohei19890612:20150209232321j:plain

 

 

 

紅茶入れに回りました。

個人的なポイントは6種類ある所。笑

 

 

紅茶を入れ始めたら

会話が少しずつ始まるようになりました。

 

 

 

「紅茶入れる男の子なんて初めて見た!絶対お姉さんいるでしょ?」

 

 

っていう会話からみんなの家族構成当てるやり取りになったり。

 

 

 

「今日は寝不足だから酸味のあるレモンティー入れてよ」

 

 

っていう人の寝不足の背景を聞いたら、

この人はお酒がとても好きで、朝まで飲む事も多いという事が知れた。

 

 

 

そして、この人は営業成績が一番良くて、僕からしたら謎なんです。

 

 

 

そんな感じで仕事してるのに不思議ですと。

 

 

 

その秘訣はどこですか?

っていう質問が流れで自然と教えてもらえました。

 

 

 

とてもラッキーです。

 

 

 

最近は、紅茶に合うお菓子を買ってきてくれる人も出てきました。

 

 

 

今では、朝は紅茶とお菓子がセットです。

 

 

 

そんなこんなで、

朝の雰囲気は、少しずつ変わりました。

 

 

僕の朝のポジションは【紅茶を入れる人】です。笑

 

 

 

 

 

 

そこまで、愛想振りまいたり、

気に入られる事に何の意味があるの?

って思う人も居ると思うんですけど。

 

 

 

僕は全体が前に進む事に

大きな達成感を感じるんです。

 

 

 

コレにはエピソードがあるんですけど、また今度書きます。

 

 

 

 

全体が前に進むために

自分は何が出来るかを考えて行動する事を

 

 

僕は【チームビルディング】って定義してます。

そして、それが僕の磨きたいキャリアです。

 

 

今の職場はそれを磨く場だと思ってます。

 

 

じゃないとわざわざ

千葉まで来た意味がないんです。

 

 

 

昔だったら転勤の話が出た時点で辞めてます。

 

 

「契約と違うじゃないですか!」

みたいな感じで。笑

 

 

 

自分のキャリアを磨くために千葉まで来たんです。

こういう職場って聞いてたから。

 

 

土日の活動だけ楽しみにするのも悪くない生き方だけど、

僕は日々の全ての事を意味あるものにしたい。

 

 

 

本業をライスワークにしてしまうのは、少し勿体無くて、

もっと数多くの事を学べます。

 

 

 

なかなかそうは思っても、

気持ちの整理が難しいところではありますが。

 

 

 

 

僕は、集団で活動する事は全て、

プロジェクトであると考えてます。

 

 

 

だから、本業も僕からしたらプロジェクト活動です。

 

 

 

僕からしたら今の職場は

【殺伐とした職場に活気をもたらすプロジェクト】です。

 

 

 

活気が生まれるという事は、

コミュニケーションが増えるという事です。

 

 

そうなったらイヤでも仕事は

はかどります。

 

 

 

報連相は圧倒的に取りやすくなる。

 

 

 

情報が行き渡らないのは、環境が影響してる可能性があります。

だって発信する人がいないから。

 

 

 

ロープレをするとか、戦略を練るとか、そんな事は後です。

 

 

 

大切なのは、もっと当たり前の部分だと思います。

 

 

 

何が言いたいのか分からなくなりましたが、

 

 

 

紅茶を入れる事が

チームビルディングに繋がったって話でした。笑

 

 

 

 

紅茶を入れる管理職も悪くない。