『自分らしく、あなたらしく』

〜みんな一緒にするこんな世の中はpoison〜

一人ができることは少ない

メルマガプロジェクト

プラットフォーム構築中です!!

 

 

 

掲載する記事の

プロトタイプも出来上がりました!

 

 

f:id:kyohei19890612:20150208011008p:plain

 

 

 

f:id:kyohei19890612:20150208011032p:plain

 

 

結構良い感じに出来てませんか?笑

全貌は秘密です。

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクトの活動は

今の体制になってから早いもので半年ほど経過ーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば

メルマガプロジェクトってIT系のプロジェクトなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでこんなことを言うのかというと

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は

IT音痴な方だからです。笑

 

 

 

 

 

 

 

ITはあまり興味が湧かない分野。

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しいわけじゃないし

どちらかと言うと、苦手な方だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門用語とか本当にわからなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

ダブルクリックは最近覚えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、まあ、

嘘ですけど。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなIT音痴な自分が

このプロジェクトでは何ができるんだろうかと

最近まで考えてました。

 

 

 

 

 

 

 

謎にキャプテンですしね。笑

 

 

 

 

 

 

 

他のメンバーは、ITに詳しい上にとにかく優秀です。

 

 

 

 

 

 

抜群のプレゼン能力と戦術性を持つ人

ライティング、リサーチ力に長けてる人

ワードプレスを使いこなす人

 

 

 

 

 

 

 

このプロジェクトを形にするにはこの人達の力は必要不可欠で

このメンバーでプロジェクトは成り立ってます。

 

 

 

 

 

いつも助けられてて、本当にありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

それを踏まえて、今日書きたい事は

【プロジェクトをしてみよう】ということです。

 

 

 

 

 

 

 

自分と同じように

やれる事が無いとか

スキルが無いとかいう人って結構いると思うんですが

 

 

 

 

 

 

 

そういう人ほど、

なんでも良いのでプロジェクトに参加してみたらどうかなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

スキルがあるか無いかで決めてしまったら

ちょっと勿体無い気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト活動は自分を磨く場です。

 

 

 

 

 

 

 

【自分はチームにどう貢献できるのか?】

この目線で考えて動く事で、自分のできることって見つかると思うんです。

それがキャリアになるんではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

僕は活動を通して

【チームビルディング】というキャリアを見つけました。

 

 

 

 

 

 

僕の考えるチームビルディングは、一般的な定義とは少し違います。

文献に載ってるような小難しいものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

長くなるので、それに関してはまた今度書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

みんな何かしら力は持っているはずで、

目に見えない能力は以外とあるように感じます。

 

 

 

 

 

 

メルマガプロジェクトはそれを自分に気づかせてくれました。